目の下のへこみを何とかしたい!

目の下のへこみを何とかしたい

 

目の下のへこみって、表情が暗く見えたり、いつも疲れてそうに見えたり、あまり良い事がありませんよね。

 

私も、目の下にへこみができてしまって、久しぶりに会った友人に、「やつれたね〜」「疲れてるみたいだけど大丈夫?」なんて言われてショックでした。

 

別に特に疲れてはいなかったのに、どうしてそんな風に思われたのかよく鏡を見たら、2年前はなかったのに目の下にへこみができていたんです。

 

そして、職場でも、別に何でもない時に上司からこんなことを言われました。

 

「表情が暗いね〜。もっと元気出しなよ」

 

今までそんな事言われて事がなく、やっぱり目の下にへこみがあるだけでだいぶ印象が変わるんだなと実感しました。

 

仕事が忙しいのは確かですが、どうして目の下にへこみができてしまうのか?

 

どうやったらへこみを解消できるのか?

 

私なりにいろいろ調べ、へこみを解消する事が出来ました!

 

もし私のように目の下のへこみで悩んでいるならば、私の調べた情報をまとめていますので是非参考にしてみて下さい♪

 

目の下にへこみができる原因とは?

目の下にへこみができる原因とは

 

目の下にへこみができる原因について徹底的に調べたところ以下のことが原因だと分かりました。

 

目の下の皮膚痩せ

 

目の下は、年齢とともに皮膚内部のコラーゲンが減少してしまいます。

 

コラーゲンが減少してしまうと、今まで保たれていた目の下のハリやふっくら感がどんどんなくなってしまい、その結果皮膚が痩せへこみとなってしまいます。

 

さらに、コラーゲンの量が減ってしまう事により、その他の栄養も減少してしまいます。

 

元々目の下の皮膚は体の中でも非常に薄い為、へこみと共に内部の毛細血管が透けて見え、クマとなって表れてしまう事もあるのです。

 

つまり、高価な化粧品や、アイケア商品を使ったとしても不足したコラーゲンを補ってあげなければへこみはなかなか改善されにくいのです。

 

さらに、目の下のへこみをそのままにしておくと、年齢を重ねるにつれどんどん悪化してしまいます。

 

通常、目の周りには眼窩脂肪(がんかしぼう)という脂肪があり眼球に対してクッションのような働きをします。

 

 

目の下のハリが失われることによって皮膚が痩せ、眼窩脂肪を支えきれなくなり「へこみ」のほか「たるみ」ができてしまうのです。

 

目の下の乾燥

 

目の下のへこみは皮膚の乾燥も原因と考えられます。

 

先ほども書いた通り、目の下は皮膚が薄いので乾燥しやすい部分です。そのため、空気が乾燥して肌が潤い不足を感じていると、乾燥がシワになってへこみやすくなってしまいます。

 

目の下がへこんでしまった時の対策は?

 

目の下にへこみができてしまう原因を上げましたが、まずは痩せてしまった皮膚にコラーゲンを補ってあげることが重要です。

 

コラーゲン不足ならば、コラーゲンを多く含む食べ物を食べればいいんじゃないの?

 

そう考えて私もコラーゲンを含む食べ物を2か月間もの間多く取り入れてきましたが、肌の弾力が出てきたように感じましたが結局へこみは解消されませんでした。

 

やはり、目の下のへこみにピンポイントで効果があるものじゃないとだめだという事を知り、真っ先に浮かんだのが「アイクリーム」です。

 

おススメのアイクリームは?

目の下のへこみが気になる※目の下をふっくらさせるには?

目の下のへこみに効くアイクリームを調べたところ、皮膚痩せに効果のあるアイクリームって無いんですよね。

 

コラーゲン入りのアイクリームの種類は結構あるのですが、高価なうえに塗ったとしてもその場しのぎで一時的にしか効果はないのです。

 

また、皮膚に塗ったとしても体内にコラーゲンが吸収される訳ではないので乾燥は防げるもののへこみに関してはほとんど意味がありません。

 

実際に、高いお金を払って使ってみたけど全然効果が実感できないなんてよくある話です。

 

原因に合ったアイクリームを使わないと効果は期待できません。

 

 

やっぱりへこみを解消させることは無理なのかとあきらめていたときに見つけたのが「アイキララ」というアイクリームです。

 

アイキララはへこみの原因である「目の下の皮膚痩せ」に特化したアイテムなんです。

 

見つけた時は、まさに私が探していたのはこれだ!と嬉しくなりました。

 

アイキララは、肌のリズムを整え皮膚内部のコラーゲンの生成を促進させるアイクリームなんです。

 

コラーゲンについて調べていて初めて知ったことがあるんですが、コラーゲンは体内で毎日分解と生成を繰り返しているという事です。

 

でも、年齢とともにコラーゲンの生成される量が減ってくるという事なんですね。

 

つまり、アイキララを使えば目の下のコラーゲンの生成量を増やしてくれるということです。

 

アイクリームは基本的に潤いを与える物なので、それ以外にもコラーゲンの生成をサポートさせる働きがある事が商品選びのポイントになります。

 

 

 

私が調べてみたところ、コラーゲンの生成をサポートし潤いを与えてくれる商品は「アイキララ」以外ありませんでした。

 

アイキララは、着色料、保存料、防腐剤は一切入っていないので敏感肌の人でも安心して使えるのが良いです。

 

また、全額返金保証もあり利用者にとっても良心的な商品です。

 

 

アイキララ詳細

 

 

アイキララを試してみました

 

単品で買って試してみようと思ったのですが、定期コースはいつでも解約できて10%も安く買えるのでとりあえずお試し定期コースというコースで注文しました。
これで目の下のへこみが解消されるのかは、正直いって初めは不安でした。

 

とりあえず、へこみをなくすために何かしらしないと解決できないと思ったし、ダメなら返金してもらおうと思ってました (^^;

 

目の下のへこみが気になる※目の下をふっくらさせるには?

目の下のへこみが気になる※目の下をふっくらさせるには?

 

アイキララの本体ですが、注射器みたいです

目の下のへこみが気になる※目の下をふっくらさせるには?

目の下のへこみが気になる※目の下をふっくらさせるには?

 

クリームは白くて塗ってみるとしっとりしていて私は特にベタつきは感じませんでした。

 

ちょっと不満な点が一つあって、初めはアイキララが上手く使えなくてなんでこの容器にしたんだろうと思いました。

 

でも慣れれば意外と便利です (^^

 

 

私が効果を実感できたのは使い始めて一か月くらい経った頃です。

 

へこみのせいで目元が暗かったのが、ふっくらしてきて表情も明るく感じるようになったんです!

 

私の思い込みかなとも思ったのですが、周りからも「最近なんか違うね」とか、「表情があかるくなったね」とか言われるようになったので間違いないです。

 

 

今でも予防の為にも欠かさず使っていますが、アイクリームとしては金額もお手ごろだしコスパが良いので本当に良かったと思います。

 

あなたも、目の下のへこみに悩んでいるのなら是非参考にしてみて下さい♪

 

 

 

アイキララ詳細

 

 

 

 

目の下のへこみを予防するためには?

 

目の下のへこみを予防するためには、普段から目の下のケアをすることが大事です。目の下がへこんでしまう原因は、皮膚痩せや乾燥の他に目の疲労などの疲れが原因とも考えられています。

 

そのため、疲れてしまったら短時間でも目を閉じて疲れをとるのが大事です。疲れがたまって、へこみが定着してしまわないように注意しましょう。

 

普段から目元の乾燥に気をつけるようにするのも大事です。アイクリームを塗る習慣をつけて、顔の中でもっとも皮膚が薄い目元はしっかりとケアしてあげる事が大事です。

 

また、目の下に老廃物が溜まってしまうと目の下が垂れてしまいへこみの原因にもなります。その為、老廃物を溜めないように適度に運動し、新陳代謝をを高めし血行を良くしておくことも大事です。 

 

目の下のへこみがあると、実年齢よりも老けて見えてしまう事もあります。しかも暗い印象にもなります。

 

普段から目の下のケアは怠らないのがへこみ予防には大切ですね。